おすすめの英字新聞や英語雑誌と、その難易度・レベル

気がつけば私が英語の勉強を始めてから20年以上経つのですが、今日は今までに手を出したことのある英語雑誌の難易度レベルをカテゴリー別にまとめてみようと思います!


ニュース、一般教養

英検やTOEICなど英語関係の試験に役立ちそうな時事問題や単語を学べる新聞や雑誌。レベル分けは主に語彙力や雑誌の分量で判断しています。

◆初中級レベル 英検3級、TOEIC500~

ENGLISH JOURNAL
  • 有名なセレブや専門家たちのインタビューが面白く、それらを収録したCDが魅力。海外生活に関する日本語のコラムなどもあって楽しめる。
  • 全体的なレベルとしては初中級だけれど、CDに収録されている音声はネイティブスピードで「文法的に正しくない」こともあるため(インタビューなので)、若干難しく感じるかも。テスト向けというより、「今、実際に使われている英語」を学びたい人におすすめ。
  • この雑誌はAmazonでも買えます→English Journal – Amazon.co.jp

◆中級レベル  英検2級、TOEIC600~

CNN English Express
The Japan Times ST
  • 日本で発行されている英字新聞の週刊版。すべての記事に和訳があるわけではないが、難しい単語は前もって日本語訳が用意されていて便利。
  • TOEIC用のコラムやライティング演習などがあるので、基礎力アップに役立つ。
Reader’s Digest
  • アメリカ発行の英語雑誌。和訳なし。ニュースだけでなく、「心が温かくなるインタビュー」や「びっくりエピソード」なども載っていて気軽に読める。
  • B6サイズというコンパクトさも魅力。
  • この雑誌は最新号に限りAmazonでも売っていることがあります→Reader’s Digest – Amazon.co.jp

◆中上級レベル 英検準1級、TOEIC750~

Newsweek
  • アメリカ発、週刊の雑誌。ページ数がそんなに多くなく、購読すると値段も手ごろ。
  • 時事問題も扱いつつスポーツやファッションに関する記事もあり、写真が多いのでとっつきやすい。
  • iPad用のアプリでも購読可能→Newsweek for iPad – Newsweek
TIME
  • アメリカ発、週刊の雑誌
  • 内容的にもページ数的にもNewsweekと同じようなイメージ。あとは好みの問題(思想とか、文章スタイルとか)。強いて言えば少しだけTimeの方が難易度高いかも。
  • iPhone用のアプリでも購読可能→TIME Mobile – Time Inc.
  • iPad用ならこちら→TIME Magazine Asia – Time Asia (Hong Kong) Limited
Bloomberg Businessweek
  • アメリカ発、週刊の経済雑誌。
  • 経済やビジネスに関する単語の知識は必要になるが、英語自体はストレートでわかりやすい。
  • iPhone/iPad用のアプリでも購読可能→Bloomberg Businessweek+ – Bloomberg Finance LP

◆上級レベル 英検1級、TOEIC900~

The Economist

サイエンス・テクノロジー

サイエンス・テクノロジーの分野に興味があるならおすすめ!こういう雑誌で学んだ英単語は英語関係の試験ではあまり役に立たないかも知れませんが(^^;)、興味のある内容の方が続けられますからねー。

◆英語:中級レベル 科学の知識:小中学生~あまり科学の知識がない人向け

National Geographic Kids

◆英語:中上級レベル 科学の知識:一般人向け

National Geographic
Popular Science

◆英語:上級レベル 科学の知識:高校生以上の理系の人向け

Scientific American
  • 内容的には、生物、天文、テクノロジーなどが多い印象。
  • カラーイラストを用いて最新の科学記事を紹介してくれるので、イメージがつかみやすい。
  • 日経サイエンスの元になっている雑誌。
  • iPad用のアプリでも購読可能→Scientific American – Nature Publishing Group

◆英語:上級レベル 科学の知識:専門家向け

Nature
  • 論文が掲載されているような雑誌。
  • 一般教養の枠を越えているので、その分野の知識がないと日本語に訳されても何のことかわからないレベル

旅行・文化など

英語の難易度としては、どちらも中~中上級くらいです。

旅行・文化

Eye-Ai
  • 日本の文化を英語で紹介している雑誌。
  • この手の本にしては珍しく芸能ニュースが多く、嵐やNEWSなどジャニーズに関する記事が毎号のようにあるので、彼らに興味がある人にはかなりとっつきやすい雑誌。
  • この雑誌はAmazonでも買えます→Eye-Ai [Japan] – Amazon.co.jp
Tokyo Journal
  • 日本のことを英文で紹介している雑誌。
  • トピックが日本のことなのでとっつきやすく、海外視点で見た日本のことがわかって面白い。
National Geographic Traveller
  • 旅行雑誌とはいうものの、観光スポットの案内がメインではなく、その土地の文化などを紹介する「読み物」記事が多い。
  • National Geographic系列なので、美しい写真が強み。

Mary Glasgow/Scholastic UK

日本語訳があることにはこだわらないけど、英語が簡単なものを……という方におすすめなのは、Mary Glasgowによる英語を学ぶ人のための雑誌シリーズ。このシリーズの主な特徴としては、

  • 時事問題の他、セレブのゴシップなど芸能ニュースも扱っているので興味を持ちやすい
  • コミュニケーション能力アップを重視して作られているので、オーディオやビデオなどのオンライン学習機能も充実
  • 初級から上級まで、自分のレベルに合わせて選べる

というところでしょうか。

◆入門レベル 小中学生~

CLICK (Beginners/Elementary)

◆初級レベル  英検3級、TOEIC500~

TEAM (Intermediate)

◆中級レベル  英検2級、TOEIC600~

CLUB (Upper Intermediate)
CURRENT (Advanced)

このへんが簡単と思えるようになったら、上の方に挙げている通常の英語雑誌に挑戦してみる時期かも知れないですね(^^)


とりあえず私が知ってるのはこんな感じです!

今は日本にいてもオンラインで気軽に英語雑誌が購入できたり、アプリを通して購読できたりして、英語学習者には良い時代になりましたよね(^-^)